2016年09月20日

いま行くべき美の殿堂 ----- ミュージアム最新案内!!

Pen(ペン) 2016年10/1号
(2016年09月15日発売) の目次


いま行くべき美の殿堂
ミュージアム最新案内!!


いま、世界中でミュージアムが進化中だ。
SNS時代における「唯一無二の体験」を目指し、空間はもちろん、収蔵品や展示手法などが、キュレーターや建築家の手によって、個性豊かなアップデートを続けている。
またこの秋必見の、展覧会・芸術祭も紹介。
次に行くべきミュージアムを見つけよう!


まもなく開館する、注目すべき2つの博物館。
*エストニア国立博物館│エストニア│設計 ドレル・ゴットメ・田根/アーキテクツ(DGT.)
*国立アフリカン・アメリカン歴史文化博物館│アメリカ│設計 デヴィッド・アジャイ

SANAAの「場所」が生む、唯一無二のアート体験。

街と文化に新しい風を呼ぶ、建築家の創造力。
*ホイットニー美術館│アメリカ│設計 レンゾ・ピアノ
*大分県立美術館│日本│設計 坂 茂
*フォンダシオン ルイ・ヴィトン│フランス │設計 フランク・ゲーリー
*多治見市モザイクタイルミュージアム│日本│設計 藤森照信

国立西洋美術館は、なぜ世界遺産になったのか。

空間と共鳴する、個性派コレクションを堪能!
*現代アート │ザ・ブロード│アメリカ│
*現代アート │プラダ財団-ミラノ│イタリア│
*現代アート │S-HOUSEミュージアム│日本│
*デザイン │ヴィトラ ショウデポ│ドイツ│
*デザイン │クラーグシュトゥール・ムゼウム│ドイツ│
*アジア・アート │ナショナル・ギャラリー・シンガポール│シンガポール│
*禅 │神勝寺 禅と庭のミュージアム│日本│

新館・分館・増築で、進化するミュージアム
*ケベック国立美術館│カナダ│ *テート・モダン スイッチ・ハウス│イギリス│
*サンフランシスコ近代美術館│アメリカ│ *メット・ブロイヤー│アメリカ│

これは必見! 今秋以降の展覧会と芸術祭。


その他、連載など。


posted by ぺん at 15:01 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。